メニュー

ニューヨーク市

メトロポリタン美術館

トップの ニューヨーク市 アトラクションへの入場料を節約しましょう

alarm-bell 事前に計画を立て、CityPASSトラベルガイドで予約の詳細をご確認ください。

アトラクションによっては、予約が必要だったり、営業時間や営業日が限られているものもあります。詳しくは CityPASSトラベルガイド をご覧ください。

特長

  • The Metは皆様のご来館をお待ちしております。The Metでは、5,000年の歴史を持つ芸術作品が生き生きと、文化を超えた新たなアイディアと繋がりのベールを脱いで展示されています。The Metの厳荘なメインエントリーであるグレートホールの壮大さを体験し、近現代美術、ヨーロッパ絵画、アジア美術、武器と鎧、写真、アメリカ美術などの分野から200万点以上の美術品で構成された美術館の比類のないコレクションを探索してみてください。

場所

メトロポリタン美術館
1000 Fifth Ave. at 82nd St.
New York, NY 10028
地図を見ます

お問い合わせ

時間

木曜日—月曜日, 10am—5pm
ギャラリーは閉館の15分前に退出が求められます。
感謝祭、クリスマス、元日、5月の第1月曜日は休業です。
The Met Cloistersの住所と営業時間については、URL-0をご覧ください。metmuseum.org

(212) 535-7710
metmuseum.org

オファー/アップグレード

$15オフで購入: メトロポリタン美術館ストアで$75以上購入で$15オフ。

訪問者へのアドバイス

ヒント:

  • メトロポリタン美術館に関して、ニューヨーク州の住人と、New York,、New Jersey、Connecticutからの学生は希望に応じて支払いをします。ニューヨーク以外からの訪問者は、一定の入場料を支払う必要があります。12歳未満の子供の入場料は無料です。
  • 現在、コートチェック施設はご利用いただけません。大きなバッグ、荷物、楽器は博物館にお持ち込みいただけませんのでご注意ください。
  • 訪れる前にマップやオーディオガイドをダウンロードできます(印刷物は現在利用できません)。
  • MuseumKidsで家族で楽しい時間を過ごすための ヒントを見つけましょう
  • ツアーやイベントは現在ご利用いただけませんが、 バーチャルイベントバーチャルガイド付きツアーをお楽しみいただけます。
  • CityPASSチケットとC3チケットには、メットフィフスアベニューへの入場と、中世ヨーロッパの芸術、建築、庭園を専門とするマンハッタン北部にある美術館の支部メットクロイスターズへの入場が含まれております。双方の場所の詳細につきましては、次のWebサイトをご覧ください。metmuseum.org。同じ日に2つの場所にお好きな順番でアクセスいただけます。
  • 来場時に便利な情報につきましては、 こちらをクリックしてください

アメニティ:

  • 食事:一部の食事場所は営業しています。最新 食事情報については、The Met's Food and Drinkページをご覧ください。外での飲食(水以外)は禁止されています。訪問者には、プラスチック製で安全なボトルに入れた水を博物館へ持ち込むことをお勧めしています。現在、水飲み器はご利用いただけません。
  • ギフトショップ:メトロポリタン美術館

アクセシビリティ: 車椅子の数には限りがあります。

パーキング/交通アクセス: クリック ここに 駐車場、交通機関、道順についての情報。

グループ: グループ訪問とガイド付きツアーは現在、メットフィフスアベニューとメットクロイスターズで中断されています。追加情報や質問については、 mettours@metmuseum.orgまでお問い合わせください。